一陽来復

12月21日は冬至でしたね

 

一年の中で一番日が短く、古来から「太陽が生まれかわる日」とも

「陰が極まり、翌日からまた運が上がる」ということで

「一陽来復」という言葉があるそうです

 

そして、ゆず湯&かぼちゃの日ですよね

 

私はなんとなく、子どもの頃から冬至が好きなのです

知人からいただいたゆずでゆず湯を楽しみ

かぼちゃは蒸し煮のようにほくほくに炊いて、食べる

 

 

 

 

 

どのへんがお気に召したのか、コウハイはかぼちゃをふたつも盗み

自分の安全地帯(ダンボールの中)に運んで、嬉しそうに食べていました(泣)

 

 

 

罰としてリビングを閉め出されたコウハイ

反省してる?

 

 

 

 

 

センパイは夕日の中を公園まで散歩

16時でもうこんなに陽が傾いていました

 

 

 

 

 

太陽が生まれかわり、また日が伸びてきますね

冬至の翌日は、気持ち新たに清々しい

 

 

センパイコウハイのカレンダー、おかげさまで好評をいただき

あと間もなくで予定部数が終了となります。

 

完売まであとすこし、どうぞよろしくお願いいたします。

 

カレンダーはこちらから 

    ↓

 

みなさま ありがとうございます!

 

 

師走でごわす

前回「ひゃー、もう11月です!」と書いてから

あっという間に1ヶ月が過ぎていました…

 

闇雲にあせります…。 どきどき

 

 

 

センパイ、キリリ! としたつもり…

 

 

 

『2017 CALENDRE 豆柴センパイと捨て猫コウハイ』を発売してひと月です

 

お陰さまでたくさんのみなさんが

シーモアグラス通販部で手続きをしてくださり

スタッフのみなさんが、発送してくれています


 

今のところ、北は北海道の留萌、南は宮崎市にお住まいの方まで

(お〜い、沖縄のみなさ〜ん! 笑)

 

なんというか、言葉にすると陳腐になってしまいそうですが

 

いろんなところにお住まいの、こんなにたくさんの方が

センパイとコウハイを知ってくださっていて

コンビニでぽろりと買えるわけでもないのに

わざわざ手続きをして買ってくださっていること、じみじみと実感して

受けとめています

 

「毎年、ここにはセンコウカレンダー! と決めているので」と言ってくださる方も多く

有り難くて、嬉しハズかしで…

 

ほんとうにほんとうに、どうもありがとうございます!

 

 

 

シーモアグラスは、東京は原宿にある小さな喫茶店です。

 

ゆっくりとお茶を飲んだりごはんを食べたりしながら絵本が読めて

「ここ、どこだっけ?」と時空を越えられる不思議なお店です。

 

シーモアの通販部には、センパイコウハイのカレンダーだけではなく

絵本作家さんによる希有なグッズもたくさんありますので

これからのギフトシーズン、プレゼントしたい人を思い浮かべながら

見てみてくださいね(私のおすすめは荒井良二さんの手ぬぐいと

シーモアの20周年記念のCDです!)

 

 

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします

 

 

シーモアグラス通販部はこちら ↓

 

 

 

実店舗での扱いは以下です

 

文公堂書店(東京都杉並区阿佐ヶ谷

 

パサパ(神奈川県鎌倉市)

 

ドッグカフェ(京都市中京区)

 

コラボン(石川県金沢市)

 

(明正堂上野アトレ店は完売しました。ありがとうございました!)

 

 

 

 

 

「しわすって、なんだっけ?」と考え中のコウハイです

 

 

 

 

 

 

カレンダー通販がはじまりました

 

ひゃー もう11月ですね。どきどき。

 

なんだか、へんな汗が出てきます…

(気を取りなおして がんばろう。私!)

 

お待たせしていましたセンパイコウハイカレンダーの通販がスタートしました

 

今年は これまでも何かとお世話になっている

 

原宿の絵本が読める小さな喫茶店「SEE MORE GLASS」通販部 での取り扱いです

 

 

 

 

カレンダーは1080円(税込み)ですが、送料360円がかかります

(レターパックには10冊まで入り、カレンダー10冊以内、通販部の他の商品を買っていただいても

一緒に送付できるので送料は360円です)。

 

時間が合えば、私も送付のお手伝いをしますので、メッセージやおまけを入れられるかも…

 

 

みなさま、どうぞどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

通販の他、実店舗で扱っていただいているのは

 

明正堂書店上野アトレ店(東京都台東区)

 

文公堂書店(東京都杉並区阿佐ヶ谷

 

パサパ(神奈川県鎌倉市)

 

ドッグカフェ(京都市中京区)

 

です

 

ほか「うちのお店に置いてもいいよ!」という方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください!

 

たくさんのみなさんに見ていただけますように☆

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダーができました!

東京は、昨日も夏の名残りのようなお天気でしたが

気がつけば、もう10月も半ば……

 

 

毎年、たくさんの方に楽しみにしていただいてるセンコウカレンダー、

2017年度版がやっとできました!

 

「今回は、自分が飾りたいものをゆっくり作ってみよう」と思っていたら

本当にゆっくりしすぎて、今朝、やっと手元に届きました。

 

 

 

9月で11歳(犬の還暦?)になったセンパイを祝し

表紙はお誕生日の1コマ(9月もこの写真です)

 

 

チラっとお見せしますと……

 

 

 

 

今回はセンパイとコウハイ2匹の空気感をそのままお届けできるよう

2ショットを揃え、よりシンプルで見飽きることのないスタイルに

 

どんな場所にもぴったり馴染むデザイン

 

かたちは昨年、一昨年と同じA4版(28ページ)

開いて壁に掛けるタイプです

 

ネットでの通販が主になります

 

1冊 1,080円+送料(レターパックで360円です)

 

(もし、うちのお店でも取り扱ってもいいよ! という方がいらっしゃったらDMください!)

 

 

通販の準備が整ったら、またお知らせしますね。

 

 

明日、店頭に並ぶかも……は、

 

明正堂アトレ上野店

http://www.meishodo.co.jp/archives/branch/atre/

 

パサパ アトリエ&ショップ

http://www.pas-a-pas-inuneco.com/info/index.html

 

です!

 

よろしくお願いしまっす!

 

 

震えて、待てっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

ひさびさ4コマ

 

 

お兄さん「温度調節はこちらになります…」

 

センパイ「え? どこ? どこですか?」

 

 

 

 

 

センパイ「あの、ちょっと失礼。ちゃんと覚えておかないとなので…」

 

お兄さん「あ、はい…」

 

 

 

 

 

センパイ「あ、そこね! わかりました。おいだきはどこ?」

 

お兄さん「こ、こちらです…」

 

 

 

 

 

センパイ「ちゃんと覚えなきゃ! スイッチがあそこで…」

 

 

 

先日、お風呂のガス釜を替えたところ

センパイは並々ならぬ興味を示しました

工事のお兄さんが帰ったあとも、お風呂の前で復習して…

 

一体、なぜ?

お兄さんがタイプだったのかなぁ……

 

 

そんなセンパイを遠くから見守っているのがこちら

 

 

 

「お風呂当番はぼくだったのに…」って

 

 

 

 

 

 



しあわせ4コマ 豆柴センパイと捨...
石黒 由紀子

ロープライス ¥1,188 
or 新品 ¥1,188

 

 

 

おめでとうをありがとう!

 

暑い、暑いと夏を引きずっているうちに、気がつけばもう10月…

 

 

あぁ、今年もあと3ヶ月です(しくしく…)

 

9月には、センパイの誕生日に「おめでとう!」のメッセージをありがとうございました。

 

 

 

9月12日に、センパイは11歳になりました

 

11歳は 犬にとって還暦だとか

 

 

赤いキャンドルを点してお祝いしました

 

センパイ、よいお顔!

 

 

 

コウハイは、我が家にやって来たのは12月でしたが

 

捨てられていたところを助けられ、保護されたのは9月

 

なので、毎年、センパイの誕生日に一緒にお祝いしてます

 

 

コウハイ、生まれてきてくれてありがとう!

 

そして、うちの子になってくれてありがとう!

 

うちにくるまでにお世話になったたくさんのみなさんへの感謝も忘れずに

 

 

 

コウハイは6歳になりました。

 

 

 

あら!

 

 

ぴょん! と飛び出したコウハイ

 

相変わらず落ち着きませんね。

 

 

今日は無礼講。お写真パチリコのあとは

 

2匹でケーキむしゃむしゃ…(なんとセンパイもテーブルの上に! 泣)

 

 

 

新しい年齢も、健やかで機嫌よく過ごせますように☆

 

 

 

みなさん、いつもありがとうございます!

 

そして、これからもよろしくお願いします😊

 

 

 

 

よい秋を〜!

 

 

 

 

『柴犬フクと猫のタラ』

8月3日に発売された『柴犬フクと猫のタラ』という本の構成&編集をしました

 

もともと大雑把な性格なので、編集者には向いていないと思っていました

そんな私に「本の編集をお願いしたいのですが…」とオファーがあったのが2月

 

「できるかなぁ…」と不安もありましたが

せっかくのお話だし、なにより「フクとタラ。」がとてもかわいかったのでお引き受けしました

 

 

台割を決めたり、写真を選び順番を考えたり…。

 

 

 

試行錯誤しましたが、とても楽しい作業でした

(フクちゃんとタラちゃんがかわいかったので ← しつこい…)

 

 

 

カバーをどの写真にするかも悩み、センパイと会議しました

 

 

 

著者の松田智恵さんは写真を撮るばかりか、文章やイラストもすばらしく

おまけに締め切りもきっちり守ってくださって

おかげで進行が順調で、とても助かりました(著者として見習わなくては…)

 

 

ブックデザインはわたなべひろこさん

写真1枚1枚の発色などしっかり見極めてくださり

細やかなところにまで気持ちを込めてくださいました

「智恵さんにイラストを描いていただきましょう」と発案したのもわたなべさん

おかげで、味わいのある素敵な1冊に仕上がりました

 

 

 

校正もしっかりやって、やっと本になりました

 

編集作業をして、今まで私の著書に関わってくださっていたみなさんの

愛と忍耐を実感。あたらめて感謝しました

著者としても学ぶところの多い仕事となりました

 

 

 

 

 

たくさんの方に手にとっていただけますように!

 

 

『柴犬フクと猫のタラ。』松田智恵/著 誠文堂新光社/刊

900円+税

 

 

https://www.amazon.co.jp/柴犬フクと猫のタラ%E3%80%82-自然の中で2匹が織りなす-のんびりな日々-松田-智恵/dp/4416616945/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1470558034&sr=1-1&keywords=柴犬フクと猫のタラ

 

 

 

 

熊本に行ってきたモン!

熊本に行ってきました

 

 

救援物資を被災者のみなさんにお渡しするお手伝いの

ボランティアです

 

 

熊本市民を支えてきた熊本城もこんな……

 

 

 

 

3ヶ月経った今も、被災地は時が止まったかのようにほぼそのまま

 

 

 

 

全国から物資がたくさん届いていました

 

食料や消耗品はもちろんですが

仮設住宅への入居もはじまり「家電や家具が欲しい」という声をたくさん聞きました

 

買い替えを予定している方がいらしたら

「熊本へ送る」ということも選択肢に入れて考えてみてください

 

 

 

 

この日は約300人の方が物資を取りにいらっしゃり、棚もすっかりがら〜ん

 

 

 

 

 

救援物資が入るテントからの景色はのどかでおだやか

そのぶん被害の傷が痛みます

 

 

私はちょろりと行った“なんちゃってボランティア”ですが

これを日々続けているみなさんにも励まされました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

復興はまだまだこれからだということ、忘れずにいようと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

lmstagramはじめました

Imstagramはじめました。

 

まるで「冷やし中華はじめました」みたいですね。

 

周囲の友人知人から、ずっと勧められ

次第にその勧めもなくなり、今日に至っていましたが

 

ふわっと重い腰が上がり、なにげなーく、じわじわと……。

 

ずいぶんと乗り遅れていましたが

このタイミングが「そのとき!」だったということで(自分に甘いタイプです)

どうぞよろしくお願いいたします。

 

https://www.instagram.com/yukiko_ishiguro_/

 

 

 

Imstagramでも中心はこの2匹…

 

 

 

 

7月に入り、暑さが増してきましたね。

毛むくじゃらたちにとってはとても厳しい日々です。

 

 

センパイ ↓ は、優雅に寝ていますが…

 

 

 

 

こちらの方ときたら… 

 

 

涼しいのでしょうか。

 

玄関の、しかもこんなすみっこで… 相変わらず、謎多し!

 

 

今年は猛暑との噂ですが、お手やわらかにお願いしたいところです。

 

 

『MOE』人気連載 “作家の猫のいる暮らし” で取材していただきました。

スヌーピーが表紙の8月号です。

 

 

スヌーピーミュージアムの特集のほか、

ヨシタケシンジさんの発想絵本の秘密など

読みどころがたくさんです。

 

 

ぜひ ご覧くださいませー。

 

 

 

 



こちらも引き続き、よろしくお願いいたします。

しあわせ4コマ 豆柴センパイと捨...
石黒 由紀子

ロープライス ¥1,188 
or 新品 ¥1,188


 
 
 

 

 

 

どうぶつ お絵描きワークショップ


大好きな えつこミュウゼさんのワークショップがありまして

張り切って参加しました(抽選で、めでたく当選しました!)

絵を描くことは好きですが、学校の授業以外で学んだことはありません

「描けるかな?」と不安でしたが
センパイやコウハイの写真を見ながら描くので
その不安も少しは薄まるかも…と思いました

ワークショップの様子がレポートされてます
 ↓
http://www.1101.com/tobichi/#!/report/lineup/214288


「まずは自由に描いてみて!」とえつこ先生

で、私が描いたのがこちらです ↓



これは 先生が手直ししてくださったもので
ほんとは もっとドイヒーでした…


次にアドバイスしていただいたことを頭に入れて
「大きく思い切り描きましょう!」

で これです ↓



ワークショップではコウハイだけを描きました


「もう1枚 今度は色えんぴつで!」ということで

これ ↓



これも時間が足りないのでコウハイだけを描いて

先生がおっしゃった「もっとたくさん描かないと、またへたになっちゃうよ!」
で、家に帰ってからセンパイを描き足して…

「あれれ、なんかあのときの勢いが出ないなー」と思いました。
「えつこ先生が描かれてる姿や手元をじかに見てると  “氣” のようなものが伝わって
なんだか描けてしまうんだなぁ」と実感。
えつこミュウゼさん、魔法使い説浮上…(私の中で)


あの気持ちのいい場所、ミュウゼ作品に囲まれた楽しい雰囲気、
参加されたみなさん&スタッフの方々のほんわりとしたやる気、
そして何より えつこミュウゼ先生のカジュアルで魅力的なご指導……
その全てが揃ったすてきな時間でした! 


最初に描こうと思ったのはこちらの写真



センパイの角度が難しすぎて描くのを断念…




えつこミュウゼ トートバッグも買わずにいられなかったよね〜
(入り心地もよいです → コウハイ調べ)

えつこミュウゼ 「あつまれ! にて隊  にて隊こむぎ隊 +」
@TOBICHI2 で5/23 まで

http://www.1101.com/nitetai/index.html




こちらも引き続き、よろしくお願いいたします。

しあわせ4コマ 豆柴センパイと捨...
石黒 由紀子

ロープライス ¥1,188 
or 新品 ¥1,188


 
 
 

 
  2 / 18pages   >>