カレンダーのこと

 

 

2018 CALENDAR「豆柴センパイと捨て猫コウハイ」

11月1日にネットでの発売開始となりました

 

 

 

 

申し込みのときに、ひとことコメントをくださる方も多く

嬉しく拝見しています

 

「よろしくお願いします」「楽しみです!」と書いてくださったり

 

「うちはペット不可の住まいなので、センちゃんコウちゃんのカレンダーで

我慢しています」とか

 

「つい、写真の中のセンちゃんコウちゃんに話かけてしまいます」

なんて

 

 

「日本各地のいろんなお宅に、このカレンダーを飾っていただけて

みなさんの暮らしの一部になっているんだなぁ…」

そう思うと、ほんとうに胸が熱くなります☺️

 

毎年、たくさんの方に楽しみにしていただき

支えていただけて有り難く

 

 

センパイとコウハイに

「あなたたち、すごいねぇ…」なんて言ったりして

 

 

「え? なんのこと…?」

 

 

あらためて感謝申し上げます!

 

 

実店舗で置いてくださっているのは以下です

 

•東京都杉並区阿佐ヶ谷 文公堂書店

 

•神奈川県鎌倉市 パサパ

 

•京都府京都市中京区 ドッグカフェ

 

•石川県金沢市 コラボン

 

 

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

 

こちらもよろしくお願いします!

 

猫は、うれしかったことしか覚えて...
石黒 由紀子, ミ...

ロープライス ¥1,404 
or 新品 ¥1,404

  

 

 

 

コラボンイベント終了しました

 

石川県金沢市、コラボンでの

「猫は、うれしかったことしか覚えていない」挿し絵原画展、無事に終了しました

 

お越しくださった、たくさんのみなさま、応援してくださったみなさま

本当にありがとうございました!

 

「もう持っているんだけど…」と言いつつ、Wサイン本をもう1冊購入してくださったり

おまんじゅうや雑貨、カレンダーを両手いっぱいに抱えて笑ってくださったり

原画を何度も何度もじっくり見てくださったり

私が滞在した2日間、両日来てくださったったり

たくさんの方々にお会いすることができ

とても楽しくて、うれしかったです。

 

俵森先生のワークショップも盛り上がりましたね!

 

 

 

コラボンのチエさんはじめ

京都ドッグカフェさん ヌイグルミ制作室ビアンカさん

Shima-zooさん。

かわばた菓子店さん、俵森朋子さん

(俵森さんのリンクの記事は少し前のものですが、私が執筆して気に入っているので)

 

そのほか、たくさんのみなさんに支えていただいてのイベントでした。

感謝申し上げます😊

 

 

 

コラボンの看板娘•だんごさん(14歳のジャックラッセルテリア)も

ありがとう〜!

 

 

 

 

小さなお客さまに癒されたり

 

 

 

 

コラボンのトイレになじみのカードをみつけてなごんだり

 

 

 

金沢のみなさまの温かさにふれ、すべてが宝物のような時間でした。

ほんとうにありがとうございました❤️

 

 

 

 

カレンダー、おかげさまで好評発売中ですー!

 

 

 

 

センパイコウハイカレンダー2018 発売です!

 

酷暑が去って、台風…? 残暑ぶり返し…??? 

なんて思っていたら、急に寒くなって

今年もあっという間に10月も下旬となりました

 

ほうらね、思ったとおり

「9月になったら、もう、すぐ年末になっちゃう…」

誰かのつぶやきに深く頷き、訳もなく焦って

でも気持ちだけの空回り…

今年は金沢のイベントも重なり、いつもよりばたばたざわざわの10月

 

 

そんな中ですが、今年もカレンダーが出来上がりました

 

 

1100円(税込)

ネット販売で、プラス送料360円(10冊まで同じ料金です)

 

11月1日ネット販売開始。昨年同様、シーモアグラスの通販部から

お申込みください

 

 

去年は作るのを躊躇していて

告知も少なく(ほぼ)インターネットでの販売だったにもかかわらず

たくさんの方からご注文をいただき、おかげさまで完売となりました

思いがけない「待ってました!」の声が届いたり、

被災地から「仮設住宅の玄関にかけてます」なんてコメントに心を熱くして…

 

ほんとうにありがとうございます!

 

 

センパイもコウハイも年齢を重ね、おっとりのんびりな日々です(以前に増して)

その日常そのままの、ゆるーい空気漂うカレンダーとなりました

子犬子猫時代の写真も萌えますが

それよりも今の等身大の2匹を見ていただきたいと思っています

なので、キャッチーさもなく地味な仕上がりですが

そのぶん、落ちついた見飽きることないカレンダーということで😅

 

 

 

 

「大安を記して!」とのリクエストがあり、大安の日にはあしあとのマークをつけました

 

 

 

 

好評だったカレンダーの下の切り抜き、今年もめんこいです💓

(デザイナーのくみちゃんが切り抜き職人となってがんばってくれました)

 

 

 

 

 

今年は10/25日からの金沢コラボンでのイベントで先行販売します

 

あとは、おもにネットでの販売となります

(「うちのお店に置いてもいいよー」とおっしゃる方がいらしたら

ご連絡くださいませ!)

 

 

11月1日ネット販売開始。お申込みはこちら → → → シーモアグラスの通販部から

 

そして、せっかくなので11月4日の14時〜16時まで  シーモアグラスで販売会をします

(絵本が読める喫茶店です。おひとりさま1ドリンク〜 オーダーをお願いします)

 

センパイと私も、遊びに行く予定です!

たくさんの方とお会いできたらうれしいです😊

 

 

どうぞよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

よろしくお願いしますー!

 

猫は、うれしかったことしか覚えて...
石黒 由紀子, ミ...

ロープライス ¥1,404 
or 新品 ¥1,404

    

 

 

 

 

 

 

 

 

俵森朋子さんのワークショップ@金沢〜!

 

 

金沢のコラボンでの挿し絵原画展のイベント期間中

29日(日)には、俵森朋子さんのワークショップがあります

 

 

 

著書「ねこの編みもの」が大人気の俵森さん

近頃では、ガチャガチャにも「ねこのかぶりもの」があるくらいですが

そんなブームを牽引している作家

 

俵森さんの作るものは愛があり、とてもかわいいです

 

 

 

この本にはコウハイもちゃっかり…

 

 

似合っているかニャ…?

 

 

で、今回のワークショップでは、編まなくてもできるかぶりものを教えていただきます

俵森さんがとっておきの材料を用意してくださり

フェルトのような素材をカットし、ちょいちょいっと縫い

リボンやボンボンなどをつけて(ここでオリジナリティを発揮できます!)

かわいくておしゃれなかぶりものを作ります

針と糸が使えて、チクチク縫えればどなたでも!

 

 

こんなやーつ!

 

家庭科が2だった、手芸が苦手な私にもできました(どやっ!)

 

愛嬌のないモデルですみません! 

これではあまりかわいく見えないかもしれませんが(泣)

実物はとてもいい感じ👍✨

 

耳が出るのがポイントですね✨

 

 

 

少し大きめに作れば、犬もかぶれます!

 

 

 

 

【俵森朋子さんと 猫のかぶりものをつくろう】

 

*日時*  10月29日(日) 13時〜、16 時〜 (所用時間2〜3時間)

 

*場所* コラボン

*参加費* 3500円(材料費込み• お茶とおやつ付き)

 

*定員*  各5名

 

*教えてくれる人*  俵森朋子さん

 

*あれば、裁ちバサミと糸切りバサミをご持参ください

 

*申し込みは下記までメールでお願いします

info@collabon.com

 

 

夏のワークショップに参加してくださったみなさんの作品

 

 

 

 

 

申し込みの際には

参加するワークショップの日にち、参加人数、お名前、ご連絡先(メールアドレスとお電話番号)をご記入ください

お子さまとご参加の場合、その旨もご記入願います

(2人でひとつをつくる、2人でふたつ作るなど。2人でふたつ作る場合、2人分の参加費をいただきます)

 

 

キャンセルは3日前までにご連絡ください。

それ以降のキャンセルは、参加費をいただくことがございますのでご了承ください

 

ちなみに俵森さんの新刊はこちら

 

 

 

 

29日は私も在コラしています

ご参加お待ちしています!

 

 

 

 

 

 

 

よろしくお願いします!

 

猫は、うれしかったことしか覚えて...
石黒 由紀子, ミ...

ロープライス ¥1,404 
or 新品 ¥1,404

    

 

 

 

 

金沢でミロコさんの挿し絵原画展

 

『猫は、うれしかったことしか覚えていない』の

ミロコマチコさんの挿し絵原画展を金沢市でも開催することになりました

 

 

場所は、3年前にセンパイコウハイのイベントでお世話になったコラボンさん

ミロコさんも、以前コラボンで絵本の原画展をやったことがあり、ミロコ×ユキコにご縁があるところ

 

 

 

 

 

ミロコさんが描きおろしてくださった挿し絵の原画60点を展示するほか

 

毎年好評をいただいている『豆柴センパイと捨て猫コウハイカレンダー 』の2018年版の発売開始もこのタイミングで

 

もちろん、ミロコマチコさんのカレンダー『鉄三、ソトとボウはね。』カレンダーの発売もあります!

 

 

また、ミロコ×ユキコのWサイン本、私がセレクトしたレアな犬猫雑貨も数量限定で発売予定です

 

29日には『手編みであったか、シンプルな犬のふだん着』を出版されたばかりで

『猫のかぶりものを編む』でも人気の手芸作家•俵森朋子さんの

北陸地方では初となるワークショップも(詳細は追って)

 

 

コラボンは、ゆったりと温かく、懐かしさを感じられるカフェギャラリー

珈琲やほうじ茶ラテがおいしくて、看板娘もかわいくて(ジャックラッセルテリアのだんごさん)

心身とも癒され、物欲と食欲も満たされる私が大好きなお店です

 

 

10月28、29日に私も在コラの予定です! ぜひ、会いに来てくださいませ〜

 

お待ちしています😊

 

 

 

ー 『猫は、うれしかったことしか覚えていない』出版記念 ミロコマチコ挿し絵原画展 at コラボン ー

 

2017年10月25日(水)〜 11月3日(金)11:00 〜 20:00  (火、木 定休)

コラボン :  金沢市安江町1-14 ☎︎076-265-6273

 

どうぞよろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

引き続き、よろしくお願いします!

 

猫は、うれしかったことしか覚えて...
石黒 由紀子, ミ...

ロープライス ¥1,404 
or 新品 ¥1,404

 

コウは7歳、センは12歳!

 

9月12日はセンパイの誕生日でした

 

今年は京都•ドッグカフェのクッキーでお祝いしました

 

 

 

 

 

コウハイの本当の誕生日はわからないけれど、9月に保護されたので

 

我が家に来てからは、センパイと一緒に新しい年齢を祝っています

 

 

(画像ではローソクは1本足りません あしからず〜)

 

 

18日には、コウハイの出身団体ランコントレミグノン「いぬねこなかまフェス」がありました

 

そこにご出演されていた清水ミチコさんが、きんさんぎんさんのモノマネで

「きんは100歳! ぎんも100歳!」とやられていて

 

「双子でも、きんさんの声は高くて、ぎんさんは低いんです」と、おっしゃっていました。

 

その声が今も頭から離れず、、、

「コウは7歳! センは12歳!」と高低をつけて声に出してみたりして。

 

 

 

9月12日には、たくさんの方から「お誕生日おめでとう!」とメッセージをいただきました。

 

みなさま、「おめでとう!」をありがとうございます。

 

 

2匹がますます健やかに、楽しくおいしい毎日となるよう

 

飼い主がんばります。

 

 

 

 

 

写真は、ランコントレミグノンに保護されている長老•とつこさん

 

かわいくて天使のような清らかさ

 

センパイもとつこさんのようなすてきなおばあちゃんになれますように☆

 

 

 

 

 

引き続き、よろしくお願いします!

 

猫は、うれしかったことしか覚えて...
石黒 由紀子, ミ...

ロープライス ¥1,404 
or 新品 ¥1,404

 

 

 

 

イベントありがとうございました

https://ameblo.jp/setsuko-tamura/「猫は、うれしかったことしか覚えていない」出版記念

ミロコマチコの挿し絵原画展、好評をいただき、会期を予定より3日延長して

無事、8/2に終了いたしました

 

 

たくさんの方に来ていただき感謝申し上げます

ミロコ×ユキコのサイン本も買っていただき、ありがとうございます!

 

 

 

 

みなさんに「うちの猫のうれしかったこと」を書いて貼っていただき

原画だけの白かった壁も、日に日にカラフルに

空間が育っていく感じが、たまらなく嬉しかったです

 

 

ワークショップもおかげさまで大盛況でした

 

 

 

 

 

はじめのワークショップでは俵森朋子さんに「猫のかぶりもの」を教えていただき

 

 

 

 

その次は金森美也子さんに「軍手でつくるネコのぬいぐるみ」を

 

 

とっても楽しかったです。

 

 

 

 

私の好きな猫の本も「ねこ文庫」として設置し、みなさんに読んでいただけたのも

うれしかったこと、です

 

もうひとつうれしかったことは、子どもの頃から大好きな田村セッコさんに

拙著を読んでいただき、たくさんたくさんすてきな言葉で褒めていただいたこと

一生の宝物になりました

 

 

 

 

たくさんの方々にご協力いただき、支えてもらいました。

あらためてお礼を申し上げます。

 

そしてなにより「猫のうれしかったこと」であふれた

シーモアグラスの空間を味わい楽しんでくださったみなさん

ほんとうにありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

よろしくお願いします!

 

猫は、うれしかったことしか覚えて...
石黒 由紀子, ミ...

ロープライス ¥1,404 
or 新品 ¥1,404

 

 

金森美也子さんのワークショップのこと

 

「猫は、うれしかったことしか覚えていない」出版記念イベント

ミロコマチコの挿し絵原画展も後半となりました

 

ミロコさんの絵は“後を引く”というか、何度も観たいし

観たあともまたすぐ観たくなるのです

会期中、何度も足を運んでくださる方も多く

「あぁ、私と同じ気持ちなんだな〜」と嬉しく思っています

ありがとうございます!

 

 

さて、前回の俵森さんのワークショップのお知らせに続き

金森美也子さんのワークショックについてです

(またまた急な告知ですみません!)

 

金森美也子さんは、古着や靴下、手袋などを使ってぬいぐるみを作っています

彼女の作品は、とてもおしゃれ。

どんな言葉を使っても表現しきれないしみじみとしたかわいらしさがあり

唯一無二のぬいぐるみにコレクターも多い人気の作家

 

 

そんな金森さんの最新著が「軍手ネコのつくりかたBOOK」

(作り方の本のほか、軍手やボタンなど、材料がセットになってます)

 

 

今回は、この本と材料で、金森さんご本人にレクチャーしていただきながら

軍手ネコを作りましょう! というワークショップです

 

 

 

 

実は、先日。コウハイに邪魔されながら私も作ってみましたが

「ここにみやちゃん先生がいたら〜!」と何度も思ったのです……

わたの入れ具合や、顔の丸みを出す塩梅など

レクチャーしてもらったら、あと2割増しのかわいい子ができたかも

 

 

7/30に金森美也子さんがシーモアグラスに来てくださいます。

金森さんご自身もとても楽しい方なので、和気あいあい愉快なワークショップになるはずです!

 

 

 

【金森美也子さんと 軍手ネコをつくろう】

 

*日時*  7月30日(日) 11時〜(所要時間3時間)

 

*参加費* 5000円(「軍手ネコつくりかたBOOK」材料費込み•お茶とおやつ付き)

 

*場所* 原宿 絵本が読める小さな喫茶店シーモアグラス

 

*定員*  8名

 

*教えてくれる人* 金森美也子さん

 

*軍手が切れるハサミをご持参ください

 

(かなもりみやこ)ぬいぐるみ作家。手袋や靴下、古着などから素材の形や色柄を生かしたオリジナルのぬいぐるみを製作。代表著に「手袋いぬと靴下ざる」(文化出版局/刊)ほか。【HP】

 

 

 

*申し込みは下記までメールでお願いします

 

seemoreglass.info@gmail.com

 

 

申し込みの際には

参加するワークショップの日にち、参加人数、お名前、ご連絡先(メールアドレスとお電話番号)をご記入ください

お子さまとご参加の場合、その旨もご記入願います

(2人でひとつをつくる、2人でふたつ作るなど。2人でふたつ作る場合、2人分の参加費をいただきます)

 

 

キャンセルは3日前までにご連絡ください。

それ以降のキャンセルは、参加費をいただくことがございますのでご了承ください

 

 

ご参加お待ちしています!

 

 

 

よろしくお願いします!

 

猫は、うれしかったことしか覚えて...
石黒 由紀子, ミ...

ロープライス ¥1,404 
or 新品 ¥1,404

 

 

俵森朋子さんのワークショップのこと

 

東京は梅雨明けです! 

 

梅雨明けと(ほぼ)同時に

「猫は、うれしかったことしか覚えていない」出版記念イベントもはじまりました

初日からたくさんの方にご来場いただき嬉しいです。

ありがとうございます!

 

今回は25日に行われる俵森朋子さんのワークショップについてのことを

(いつもギリギリの告知ですみません〜)

 

 

著書「ねこの編みもの」が大人気の俵森さん

近頃では、ガチャガチャにも「ねこのかぶりもの」があるくらいですが

そのブームを牽引している作家です

 

 

 

この本にはコウハイもちゃっかり…

 

 

似合っているかニャ…?

 

 

で、今回のワークショップでは、編まなくてもできるかぶりものを教えていただきます

俵森さんがとっておきの材料を用意してくださり、簡単におしゃれなかぶりものが作れます!

 

こんなやーつ!(写真&モデルがいまいちで失礼します!)

 

 

センパイもかぶれる〜!

 

 

 

 

【俵森朋子さんと 猫のかぶりものをつくろう】

 

*日時*  7月25日(火) 15時〜 (所用時間2〜3時間)

 

*場所* 原宿 絵本が読める小さな喫茶店シーモアグラス

 

*参加費* 3500円(材料費込み• お茶とおやつ付き)

 

*定員*  8名

 

*教えてくれる人*  俵森朋子さん

 

*あれば、裁ちバサミと糸切りバサミをご持参ください

 

 

 

*申し込みは下記までメールでお願いします

 

seemoreglass.info@gmail.com

 

 

申し込みの際には

参加するワークショップの日にち、参加人数、お名前、ご連絡先(メールアドレスとお電話番号)をご記入ください

お子さまとご参加の場合、その旨もご記入願います

(2人でひとつをつくる、2人でふたつ作るなど。2人でふたつ作る場合、2人分の参加費をいただきます)

 

 

キャンセルは3日前までにご連絡ください。

それ以降のキャンセルは、参加費をいただくことがございますのでご了承ください

 

 

ご参加お待ちしています!

 

 

 

よろしくお願いします!

 

猫は、うれしかったことしか覚えて...
石黒 由紀子, ミ...

ロープライス ¥1,404 
or 新品 ¥1,404

    

 

 

 

 

イベント中のワークショップについて

 

先日お知らせした新刊「猫は、うれしかったことしか覚えていない」の

出版記念イベントに併せ、期間中、原宿 絵本が読める小さな喫茶店シーモアグラスにて

ワークショップをふたつ予定しています。

 

まずはひとつめ

 

【俵森朋子さんと 猫のかぶりものをつくろう】

 

*日時*  7月25日(火) 15時〜 (所用時間2〜3時間)

 

*参加費* 3500円(材料費込み• お茶とおやつ付き)

 

*定員*  8名

 

*教えてくれる人*  俵森朋子さん

 

*あれば、裁ちバサミと糸切りバサミをご持参ください

 

 

(ひょうもり ともこ)鎌倉にあるイヌとネコの食事や雑貨を扱う「pas-apas 」店主。『ねこの編みもの』(河出書房新社/刊)ほか、手芸本を多数出版。 

 

 

 

↑ モデルが不機嫌そうですみません〜(泣)こんなん作ります〜。

 

 

 

そしてふたつめ

 

【金森美也子さんと 軍手ネコをつくろう】

 

*日時*  7月30日(日) 11時〜(所要時間3時間)

 

*参加費* 5000円(「軍手ネコつくりかたBOOK」材料費込み•お茶とおやつ付き)

 

*定員*  8名

 

*教えてくれる人* 金森美也子さん

 

*軍手が切れるハサミをご持参ください

 

(かなもりみやこ)ぬいぐるみ作家。手袋や靴下、古着などから素材の形や色柄を生かしたオリジナルのぬいぐるみを製作。代表著に「手袋いぬと靴下ざる」(文化出版局/刊)ほか。【HP】

 

   

 

 

 

申し込みは下記までメールでお願いします

 

seemoreglass.info@gmail.com

 

 

申し込みの際には

参加するワークショップの日にち、参加人数、お名前、ご連絡先(メールアドレスとお電話番号)をご記入ください

お子さまとご参加の場合、その旨もご記入願います

(2人でひとつをつくる、2人でふたつ作るなど。2人でふたつ作る場合、2人分の参加費をいただきます)

 

 

キャンセルは3日前までにご連絡ください。

それ以降のキャンセルは、参加費をいただくことがございますのでご了承ください

 

 

よろしくお願いします!

 

猫は、うれしかったことしか覚えて...
石黒 由紀子, ミ...

ロープライス ¥1,404 
or 新品 ¥1,404

    

  1 / 19pages   >>